兵庫県 M様邸

大きな窓とバルコニーから海・山・街・空の景色を楽しむ住まい

ヤマダホームズ リビング

部屋の中にいても眺望を楽しめるように、南側に大きな開口をつくったリビング。周辺から視線が入らない立地なので、日中も夜間もカーテンは不要。家の中にいながら常に眺望が楽しむことができます。バルコニーは、眺望を損なわないよう透明な手すりを採用。床を一段高くすることで、通常発生する「またぎ」を無くし、リビングとの一体感を実現。出入りもスムーズに行えるようにしています。

外 観
モダン
内 観
モダン
階 層
2階建て
“こだわり”条件
家族が自然と集まる/友人を招く住まい/趣味・収納のスペース/季節を感じながら暮らす/開放的な空間づくり/眺望を楽しむ/ペットと暮らす/いつも家族の顔がみえる/自然を感じるくつろぎ空間

建築地: 兵庫県

延床面積: 154.50㎡(46.73坪)

「資産として価値ある家」、つまり「いずれ家を売ることになっても売りやすい家」を建てようとしたMさんは、「眺望を活かすことと、一般的に好まれる間取りやデザインにすること」を要望。こだわりのネコ専用ルームでさえ、1、2階をつなげる床の出入り口を家具や敷物でふさげば普通の部屋として使える仕様にしました。何よりの資産価値になる眺望は、南側に大きな窓とバルコニーを並べ、家の中とバルコニーの両方から楽しめるようになっています。暮らしやすさだけでなく、将来の資産価値にも大満足の住まいで、家族3人+ネコ3匹で快適に暮らしています。

ヤマダホームズ キッチン

こだわり01

料理中も眺望を楽しめるアイランド型のキッチン。「ここからの眺めが一番。特に夜景がきれいです。すぐ近くに階段があるので、料理中も、誰かが玄関に入った瞬間から気配が伝わります。子ども部屋の様子も分かるので、子育てしやすいです」と奥様。生活感が出やすいオーブンや炊飯器、学校のプリントなどはすべて奥の大型のパントリーに収納できるので、オープンスタイルのキッチンでもいつもすっきり。引き戸を閉めてしまえば、ネコをリビングに出しても安心です。

ヤマダホームズ 外観

こだわり02

南向きのひな壇状になった敷地は、北側から見下ろされる形になることもあり、正面にはできるだけ窓を設けず、「外観は『箱』のイメージにしました」と奥様。クローズな印象の建物だが、中に入ると一転してオープンな空間が広がる意外性も楽しい住まいになりました。。

ヤマダホームズ 洗面

こだわり03

水回りは一ヶ所にまとめながらも、来客が使う洗面室・トイレはパブリックゾーン、生活感が出やすい浴室・脱衣所・洗濯室はプライベートゾーンとし、その間に引き戸を用意。必要に応じて、ふたつのゾーンをしっかり分けられるようにしました。洗面室のカウンターには、奥様のお気に入りのクォーツ天板を使い、それに合わせてタイルや壁紙をコーディネート。ホテルライクな大人の上質空間に仕上げました。

ヤマダホームズ ペット ネコ

こだわり04

1階の洋室と2階のサンルームをネコ専用ルームとして使用。上下運動が大切なネコのために、2階の洋室とつながる出入口を設けて、キャットタワーやはしごで行き来できるようにしてあります。「資産価値=売りやすさを考えて、この部屋も特別な造作はせず、設置物を取り除くと普通の洋室として使えるようにしています」とご主人。

理想のくらしがきっと見つかる。注文住宅「実例集」プレゼント!

ページTOPへ